無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

リアスピーカー、映画だけじゃもったいない!  

AVプリの導入によってリアパワーへと流用したTA-DA5400ES。
しかしその真の目的は別にありました。


それは…!






カラオケ!!
P1050547.jpg
…最初の曲にいきなりアニソンを入れるうちの妻(笑)
オーディオルーム建築の許しが出た理由の一つがこのカラオケなのです。



PS3とWiiはネットに接続して通信カラオケが楽しめます。
JOYSOUND DIVE
料金もソフトは無料。
24時間歌い放題で300円。30日なら1000円とかなりリーズナブル。(Wiiには90日2000円プランもあります)

数年ぶりにPS3に火を入れました。
マイクはWii用のもの(USB)が流用できます。

P1050548.jpg
環境によってはマイクの遅延があるというような書き込みもありましたが、うちはセーフヽ(´▽`)/

ちなみにうちの環境は…例によってハードよりケーブルの方が高かったり(^^ゞ



肝心の音と使い勝手ですが、これが素晴らしい。
通信なので読み込みにはそこそこ時間がかかりますが、歌っている最中に選曲しておけばロード時間はかなり短縮。
キーやテンポ、エコーも弄れたり音程ガイドも出せたり、カラオケらしいことは一通り出来ます。

音に関してはAVアンプで確認した限りはリニアPCM 48khzで出力されているようです。
ハッキリ言って今まで入ったどのカラオケボックスよりも音は良いですな。



オフ会でカラオケご希望の方はいつでもどうぞ(笑)
しかし…リアのラックは勉強机のつもりで作ったのに(^^ゞ

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: サブシステム

thread: ホームシアター - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

久しぶりにDAPを買う  

最近かなりヤバいです…。
以前は堂々と「ジョギングが趣味」と言えたのですが、結婚してから2年、ほとんど走ることがなくなってしまいました。

一桁だった体脂肪率も既に20%超え。
服着れん

ということで、手賀沼マラソン(ハーフ)に申し込んでみました。
以前は毎日のように10~15km走っていたので、ハーフくらい軽い軽い♪
適当に流してダイエット…のはずでした。

が、5km程度でかなりキツイ(´Д`;)
体力的にもそうですが、時間的にも。
走り込んでるときは2時間でも3時間でも走れたんですが、もう無理(笑)
30分で飽きてしまいます。
これは音楽でも聴かなければやってられん…。が、以前使っていた初代i-pod shuffleは長期間放置プレーの結果バッテリー昇天。

ということで、買ってきました。
NWD-W263
l_asa_walkman_02.jpg

カラーは無難に黒。

当初は5000円弱で買える現行shuffleにするつもりだったのですが、
ちょうどNWD-263が新製品で出たばかり。
価格は倍ですが容量も倍。
防水、丸洗い可能。
shuffleはコードが邪魔&イヤフォンがよく外れていたっけ…。


ということで、なけなしの小遣いをはたいてみました。
いいんです!自分への投資だから。


で、実際使ってみた感想としては、装着感は上々…軽いし耳も痛くなりません。
普通のイヤフォンだとケーブルが振られてポジションがずれやすいんですが、それがありません。
走ることだけに集中できるというのは思っていたよりも快適でしたヽ(´▽`)/


が、肝心の音質がイマイチ。shuffleの方が遥かに良かった(2年前の記憶ですが…)
まだ下ろしたてなのでエージングで良くなっていくとは思いますが、新品状態では低音が出ない・音が薄い・篭ってると良いとこなし(´Д`;)
某amazonやkakakuには『ジョグに使うなら十分』という書き込みもありましたが、個人的にはジョグにこそ高音質を求めたい。
空気の張り詰めた冬の夜、自分以外に誰もいない土手の上を水面を眺め自己の内に埋没しながら走る。
それにはそれに見合った高SNが必要です。

ある程度はエージングで改善するとは思いますが、これは防水仕様のせいかもなぁ…。
イヤフォンに防水の幕みたいなのが掛けられてるような気がしてなりません。
頼むぞ!SONY!!



ところで先日のゴローさんのSS-NA2ES以来 SONY再評価中です。
現在最も欲しいAV機器もSONY製。

それがこれ、HMZ-T1



ヘッドマウントディスプレイもようやく実用に耐えるものが出てきたか!
個人的には3Dには微塵も興味が無いのですが、一つくらい再生できる機器を持っていても良いかも知れません。
ただ、ヘッドフォンが無い(または取り外せる)ものもラインナップして欲しいところ。

category: サブシステム

tb: 0   cm: 0

デイリーシステム  

現在のアパート用システムはこんな感じ。

PS3 → Integra RESEACH RDC-7 upg2 → TASCAM PA20 mk2 → JBL 4312M


アパートでもちょっと真面目にオーディオやろうかと思いつつ、何度か面白そうな出物もあったのですがなんとなく思い切れないまま実家から持って来たものだけでやってます。
まぁ、TVからのデジタル出力を受けて映画を観る、ゲームをやる、それならこれで十分以上ってこともあるのですが(^^ゞ



そんな中買った唯一の物がSPスタンドのサイドプレスです。
http://www.family-arts.com/
床置きだと破損の危険とと埃が凄いんですよ(^^ゞ
導入したのはトールボーイにも対応したTORNADEというタイプ。
P1020032.jpg

かなりスッキリ(特に低音が)した音がします。素の音?
スタンドの存在を感じさせない一方、地に根をはったような下支えは受けられません。

乗せるSPの性能が高ければ高いほど、または低域がブーミーなSPだと活きると思います。
4312Mだと低域の量感を稼ぐために後ろの壁に近づけたりしたくなるわけですが、このスタンドを入れておいてそれでは本末転倒ですね(^^ゞ
4312Mだともっとイキイキ鳴らしたいのでドーピング系のスタンドの方が合いそうです。
でも一度使ってみると面白いスタンドなのは間違いありません。

P1020033.jpg
ちなみに上のモデルは没になったオーディオルーム兼住宅(笑)プラン

category: サブシステム

tb: 0   cm: 0

tw-s7(3)  

いろいろ使いこなそうとしているtw-s7ですが、結局はあんまり音楽を聴いていません(^^ゞ

音色の濃さはなかなか得がたいものがあると思いますし、セッティング次第で音像も音場もしっかり味わえます。
レンジは欲張らないものの十分広く、ボーカル帯域を生き生きと再生してくれます。
これが SP+アンプ+DAC+ケーブルの価格と考えると最強のコストパフォーマンスなのは間違いありません。
あとはもうちょっと制震してあげられれば


でもですね、既にSPもアンプもDACもケーブルもある環境では敢えてこれで音楽を聴く必要はないというか(^^ゞ
そもそもPCで音楽を聴こうにもお気に入りのCDはメインシステムのある実家にあるという(爆)

ということで、まともなPCデスクを導入したらまたキチンとセッティングしようと思ってます。
ってどういうまとめだ(笑)

category: サブシステム

tb: 0   cm: 0

tw-s7 (2)  

ちょっと落ち着いてきたかなインプレを。

1.セッティング超重要。
空間は広めだけどスイートスポットは広くないので、二等辺三角形は基本です。うちは現在床置きにして適当に座ったり寝転んだりしているのでちょっと厳しいです。部屋のどこにいても良い音でBGM…っていうのではありませんね。逆にちゃんとデスクに座って聴けるならなかなかのもんです。

2.耳の高さ激重要。
1と被りますが、ツイーター(といってもフルレンジですが)と耳の高さは合わせましょう。幸い付属のシリコンインシュのおかげで仰角を付けられるようになっていますが、とは言えケーブルの生えている位置やインシュの曲面の形によって無限に自由という訳にはいきません。

3.足元ちょっと重要。
こんな分厚くて柔らかいシリコンを挟んでいるんですけどねぇ…(^^ゞ
ためしに10x10x2くらいのアピトンのブロックを敷いてみたら乾いた感じが落ち着き、ちょっとしっとり&深みが 出ました。だったら直に窪みを付けたアピトンブロックを用意すれば…といいたいところですが、盛大に振動するので無理だったりします(^^ゞ

4.電源もやっぱり重要。
tw-s7は急な大音量に対応するために、小音量時にはコンデンサに電力を貯めておくのですが、それにも限界があるはずです。
本来ならPC本体に直接接続すべきなのですが、うちの場合は設置場所の関係からUSBハブを経由するしかありません。ついでにハブにはいろいろつながっている訳ですから、電力的にはさらに厳しいことになっているのは間違いありません。ということで、今回はUSBハブにACアダプタ給電可能なものを選んでみました。
ACアダプタをつないでみるとわずかに音量が上がってフォーカスも合いました。が、何度もアダプタを挿したり抜いたりしてたら分からなくなってしまいました(^^ゞ

5.キーボードうっかり重要。
なんのこっちゃ?って感じですが、PC上の音源って音量のバラつきが激しすぎ(´Д`;)
いちいちマウスで音量フェーダーを出してたらかなり面倒なので、キーボードで音量調節出来ると素敵です。



ということで、インプレというよりも使いこなしになってしまいましたが、
私のこのスピーカーに対する印象はこれ。

005-001.gif

HONDA BEAT
普段使いやタイムを狙うにはには厳しいものがありますが、このキビキビ感が上手くはまれば。
声の再現性なんかは悪くないので映画を観てみるとちょっと驚かされると思います。
え?音楽?
それは次のエントリで(^^ゞ

category: サブシステム

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター