無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

そうだ!改造しよう(笑)  

オーディオルームのダウンライトのリモコンをどうするか?

うちが使っているパナのフツーのスイッチは、当然手動です。
しかし世の中には便利なものがあるもので、『とったらリモコン』なんてのが存在します。
jn120913-1-1.jpg
これは商品名そのまんま、スイッチを取り外してリモコンとして使えるというもの。
(写真は新発売の調光機能付きのもの。LEDは普通の調光を使うとチラつきが発生することが多いらしいので、専用のものを使うことになります。LED電球も専用品。E17とかE26ソケットではなく、専用の形(ユニット?)をしています。調光は魅力的なのですが、高価なのと規格がまだ完全に定着するかどうか分からないのでパス。40000時間経ったころには「もうその電球ありません」なんて言われても困るので…)

で、とったらリモコン。「これいいじゃん!」と検索しまくった結果、どうも枠が鉄っぽい…。

しかしそこは天下のパナソニック。樹脂の枠も単体でちゃんと販売されています。
とったらリモコンの枠を、こっちの樹脂製枠に交換できないか?
サイズはほぼ同じ。形は微妙に違いますが、枠には汎用性を持たせてるはず。
行けるかも。行けるだろう。いや、行ってしまえ!(笑)

ということで、行ってきました!パナソニックリビングショールーム(^^)/
新橋を降りるとすぐ目に入るパナソニック東京汐留ビル。をを。すかいすくれーぱー!!
普段3階以上の建物なんてマンションくらいしか見ない生活をしているので圧倒されますねぇ(^^ゞ
早速係りの女性に
「これって樹脂枠のは無いんですか?樹脂枠だけでも販売してますよね?」
「付くかどうかと付けた状態でお譲り出来るかお調べしますね」
なんか妙にスムーズに話が進んでいきます。まさかこのおねーさんもオーディオマニア!?
色々見て時間をつぶしていると…
「換装して販売は出来ないのですが、取り替えることは出来るということです」

訊いておいてなんですが、まさかメーカーからOKが出るとは。
こういうのって通常は「やらないで」みたいな回答が来るもんなんですけどね(笑)
これで心置きなく改造できるってもんです。

…が。
現品を弄っているときに気付いてしまったのです。
『リモコンの取り付け部分に磁石を使っている』ことに!
磁性体どころの話じゃないよな…。リモコン無ししかないかぁ。



今回初めてパナのショールームに行ったのですが、今までのLIXIL(建材)や東京ガスなどと違って、家電メーカーからの最新設備での暮らしの提案がされていて色々勉強になりました。
採用するしないは別として、こういうものがある、ということを知っておくのは有益ですね。
出来れば家を建てる最初の段階で見ておくと良いのではないかと思いました。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


スポンサーサイト

category: 住宅設備・家電

thread: AV機器・家電製品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

照明にはリモコンが必要?  

我が家の照明器具(スイッチ類)全ては昔ながらの形をしています。
あのシーソーみたいにパチパチとON/OFFするやつです。

これには理由があって、こういうスイッチにのみ樹脂の取付け枠のものが設定されているんです。
これが最近の大きなスイッチ(押してON/OFF)だと金属の取付け枠しかありません(多分)。
これはおそらく樹脂枠では強度的に「押す」ことによる荷重のかかり方に不安があるのでしょう。

とは言え、最近のシーソータイプのスイッチもバカに出来ません。
むしろこっちの方がカッコイイのです。
imagesCAM2AK04.jpg
神保電器のNKシリーズ
ユニバーサルデザインなんてクソくらえの尖ったデザインです。
でもうちにはシャープすぎて不採用(^^ゞ
もうちょっと普通のやつ(だったはず。まだ変わるかも…)
スイッチに蛍が付いているのもあるのですが、それも却下。


ええ。
全ては音のため。
家じゅう全てのスイッチ、コンセントから金属枠を排除するなんて新築時以外にそう出来ることではありません。
実は金属枠の方が音が良かった…なんて情報もあるにはあるのですが、どうせ比較することは出来ないのだからやらずに悶々とするよりはやってしまった方が諦めも付くというもの。

…ま、そんなこだわりがある割には照明にLED使ったりしてるんですが(^^ゞ



で、全ての照明スイッチということで、当然オーディオルームのダウンライトもこれ。
しかしオーディオルームにはダウンライトしか照明を設定していません。
シーリングなら専用のリモコンが付いているのですが、ダウンライトにはリモコンはありません。
ということは…毎回照明のON/OFFの度に席を立つ必要があるということ…。

うーむ。
映画を観るために照明ON/OFFは割と頻繁にするはず。
暗い中でちょっとリモコンをいじるとか、ディスクを交換するとか、そういう時もするはず。
うん。リモコン欲しい。というか、必要でしょ。
世の中にはスイッチを取り外してリモコンとして使えるなんて素敵アイテムもあるのですが、しかしそれだと枠が金属になってしまうんですよね…。


理想と現実どちらを取るべきか…。猶予は今週一杯。
(続きます)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: 住宅設備・家電

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

iphone5が出るので携帯も含めてネット環境を考えてみる  

iphone5が発表されましたね。
賛否両論あるようですが、個人的には興味はありつつもスルーの予定です。

そもそもですね。私はappleという会社は兎も角、appleユーザー(というか信者)が好きでは無いのです。
あの選民意識がどうにもダメ。
アンドロイドと大して変わらないでしょ?操作系のオリジナルを主張するにもタッチパネルの携帯はiphone以前からありましたし。
ついでにスマホに対するガラケーという言い方も嫌い。
これもスマホユーザーの一部の変な(superiority)コンプレックスを感じます。(最近は無くなってきましたが)
そんなこと言ってるのは新機種が出る度に買い替えてきたような人達なんですけどね(笑)

で、こんなことを書いている私の携帯は当然普通の携帯です(笑)
もうかれこれ5年以上使っているのでそろそろ買い替え時期ではあるのですが、しかしあまり買い換えたいと思えるような機種がありません…。
スマホもまぁようやく実用に耐えられるようになってきたとは思うんですよ。
しかし通信費が従量制でテザリングしたら一発終了しそうだったり、端末自体もそれぞれ帯に短し襷に長しなスペックだったりしてどうにも食指が動きません。


そんな中、ちょっと検討しているのが
UQ WiMAX

容量無制限。下り40Mbpsは最近の100Mbpsを謳うサービスと比べると見劣りしますが、必要十分でしょう。
どうせ100Mbpsと言っても実測ではほとんど変わりません。
ただ、場所によってはつながらないということもあり得ますが…。(これは旅行時に厳しそう)
これと電話番号をもらえる050plusみたいなアプリ、新型のipod touchさえあればなんちゃってiphoneの完成。
電話がしにくいとか、メールの着信通知がどうなるのかとか、色々不便はありそうですが、これが出来れば月3880円+ファミ得パックで妻の分2480円だけで家庭用プロバイダまでまかなえます。
今まで一人6~8000円くらいしていた携帯代&5000円程度のプロバイダ代の合計約20000円を7000円(050plus月額含む)+電話代程度まで圧縮できます。
これはデカい。ざっくり月1万円節約できるとして、年12万。5年で60万円ですよ。


ただ…旅行先でネットが完全に使えないのは困るので妻だけはスマホにしておいた方が良いかも。
伊豆あたりですらつながらないので。


引っ越しまでに調べなくては!という今更な話題でした(笑)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


category: 住宅設備・家電

tb: 0   cm: 1

オーディオルーム 床 天井 仕上げ  

オーディオルームに天井と床が張られました。

天井は無垢の杉板。
P1040122.jpg
BONさんちを見慣れたせいか、勝手に横方向に張られるようなイメージを持っていましたが、実際は縦張り。(もちろん事前に聞いていました)
写真で見ると模様がなんかちぐはぐ…ですが、実際にはもっと暖かい雰囲気でまとまりがあります。
ほとんど外光の入らない部屋なので時間はかかりそうですが、色の変化が楽しみです。

P1040125.jpg
長押しも付いてました。
この出っ張りを利用して色々ルームチューンする予定。


床も貼られていました。
音楽室フローリング施工
既に養生されているので見ることが出来ませんが、LIVE NATURALのブラックチェリーです。
大工さんが「高そうに見えますよ。」と言っていたので、出来は良さそう(笑)


P1040098.jpg
こちらはオーディオ機器用のコンセントです。
フロントには6個のコンセントを設けていますが、そのうちの3つ。
写真の線材は全てオヤイデのEE/F-S 2.0です。
もっと太い2.6もありますが、こちらの方がニュートラル(っぽい)。
埋め込み型コンセントボックスがチャチいのが気になりますが、ここはBONさん謹製コンセントベースで何とかする予定。
あとは…被服剥いてくれてなくて良かったんだけどなぁ…(^^ゞ


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

eneloop  

突然猛烈に物欲が湧いてきて買ってしまいました。
ええ、今更です(^^ゞ

何故今更か?というと、単純に私の乾電池の消費量が少なかったから。
「充電式ニッケル水素電池を買わないのは損」と言われているのは知っていましたが、私が電池を使うのはほぼリモコンのみ。
リモコンの電池なんて1年に一回交換するかどうかです。
そこで1800回繰り返し使えます。なんて言われてもねぇ…。18世紀ですよ?(笑)

…ということで手を出さなかったのですが、ここに来て娘のおもちゃや自転車用のライトが乾電池を使ったりしたので漸く購入意欲が湧いてきました。ちょっと気になりだすともう止まりません(笑)


で、今ってニッケル水素電池が色々出てるんですね。ちょっと調べただけでも
・三洋電機(パナソニック)「eneloop (エネループ)」
・パナソニック「充電式EVOLTA (エボルタ)」
・東芝「充電式IMPLUS (インパルス)」
・ソニー「CycleEnergy GOLD (サイクルエナジー ゴールド)」
・日立マクセル「ecoful (エコフル)」
と、百花繚乱。個人的にはソニーが出しているのが意外でした。
パナはブランド統一しちゃっても良いと思うんですが…。


それぞれ容量が違ったり得手不得手も多少あるらしいのですが、私的にはeneloop一択の指名買いで。
もう明らかにeneloopのデザインがカッコイイのです。一歩、いや5~6歩抜け出てます。ネーミングセンスも。



で、近所のケーズにて
P1040128.jpg
現行のものは1800回繰り返して使えるように改善されています。
一世代前のものになりますが、その分安くゲット!1800回セットとの差額で追加の電池を買った方が賢いです。

P1040126.jpg
ということで、時々出る限定色のショコラ。


P1040135.jpg
白地に青の通常版も美しいのですが、落ち着いたショコラもまた素敵です。
電池ボックスに入れて見えなくなってしまうのが勿体無い…(^^ゞ



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


category: 住宅設備・家電

thread: AV機器・家電製品 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

進捗状況 9/6  

P1040104.jpg
今までの流れを断ち切るようないきなりメタリック(笑)
普段はあまり見えない&日が当たらない北と西はガルバ仕上げです。
コスト的には杉板張りもガルバ張りも全く同じ。だったら杉の方が圧倒的に好きなのですが、しかしメンテを考えると圧倒的にガルバの方が楽なのです。

いや、でも…こうして見るとガルバもカッコ良いなぁ、なんて(^^ゞ


P1040105.jpg
東側から。
こちらは杉板張り。
中庭でバーベキューをやりたいのです。
しかし実際建ててみたら思ったより狭かったという…。ボサボサの垣根を刈ればちょっとは広くなるかなぁ。


P1040100.jpg
ペンダントライトの取り付け部分は凹ませて取り付け金具を隠しています。
建築家物件ならではの気遣いでしょう。

逆に天井の低い和室はシーリングになりそうなので普通に平面になっています。
しかしこの和室に使いたいペンダントが出てきてしまいました!


シャープのLEDダイニングライト
img_newdesign.jpg
AQUOSの技術を転用した導光板により光の板が浮いているように見えるペンダント。
ダイニング…とあるので本来和室向けではないかもしれませんが、ケーブル部分を短くすればいけそうな気も。
以前ちょっと書いた「さくら色LED」が使えるのも惹かれます。
和室にはサークルタイプ、ダイニングにはスクエアタイプと2つ買ってしまっても良いかなぁ…ってくらい気になってます。

シャープは業績がヤバいことになってるみたいですのでちょっとでも手助けしてあげたいですしね。
頑張れ!ニッポン!!




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


category: 建築・インテリア

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。