無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

変貌  

Ewan+さんからお誘いいただき、久々のオフ会。

前回うかがったのが去年のGWなので、約10ヶ月振り。
あの時はオーディオを再開されてまだ3ヶ月程度。今回は1年が経ち熟成が進んでいるはず。
さらにアレやコレといった新兵器の導入記事を読んでいるのでもう一体どこまで行ってしまわれたのか!?
仕事が終わってから高速をかっ飛ばしてお邪魔させていただいて来ました(笑)


Ewan+邸に着くと既にノンノンさんが到着されていました。
その表情から興奮が読み取れます。

私も早速聴かせていただくと…あまりの変化に驚き。
前回は奥方向に音場が広がり、壁一面がスクリーンになったかのような印象を受けましたが、今回は音像がもっと前に出てきます。音場もシステム周囲を取り囲むような位置に。
そしてそこに漂う音の異常な美しさ。
前回から熟成を経てナチュラル方向にずずっと進化した…と思っていると同時に音色のドキッとするリアルさも。
いまさら「聴いたことがない音が入っている」とは言いませんが、「聴いたことのない音色」は間違いなくありました。
相反する要素が非常に高いレベルで両立されています。

さらに大編成のオケになっても描く音像が崩れず、混濁せず。
うちでは音の洪水でぐちゃぐちゃになって音楽の体をなさなくなるようなものもきちんと制御しきります。
これが何気に一番インパクトあったかも。


P1050555.jpg
木質の空間ですが光の演出で清透な空間に…。
この状態で聴くサンサーンス オルガン付きはもうsacredという単語以外に何も浮かびません。


P1050557-001.jpg
前回からハードは
ソース機器が同じdCSのパガニーニシリーズに。
クロノスが純正改造され。
アドオンのツィーターを試されています。

このツィーターは「理屈は分からないけど何故か効く」ということでしたが、確かにon/offでクロックを追加したかのような変化が感じられました。
クロノスも別物に生まれ変わったというのにさらに圧巻の追加のクロック(的な効果)
高域はもちろんですが、むしろ低域に効くと感じました。


P1050559.jpg
凄まじく広い空間と天上高。
この空間が音で埋まります。


Ewan+さん、ありがとうございました!
今回も物凄く良い刺激をいただきました。いただきすぎて勉強そっちのけでちょっと弄ってしまいました(^^ゞ
こちらが落ち着いたら聴いていただけるよう頑張ります。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

1年点検  

今日は住宅の1年点検。
ついでに建築事務所のHPに使う外観写真の撮影も。

そうかー。もう1年かー。
やべ。超散らかってる(^^ゞ

ということで昨日から妻と大掃除。
しかし片付ける端から8ヶ月の次女が散らかしていきます…。
散らかされるために片付ける。なんというか、ボーリング場にでもなった気分です(^^ゞ


で、そんなこんなで点検は無事終了。
うちを担当してくれた設計事務所のスタッフに合えなかったのは残念ですが、近くで別件をやっていたうちを建ててくれた大工さん(オーディオマニア)にもちょっと聴いてもらえたのは嬉しい誤算ヽ(´▽`)/



P1050554.jpg
私が自宅で一番好きなアングル。
北東の雑木林を挟んだ道路からの一枚(台形の部分はお隣の屋根(^^ゞ)
こちら側からだと土地がちょっと高くなっている&生垣のおかげで風呂の窓を開けても、未だにカーテンの無い寝室(爆)もプライバシーが保たれています。しかし夜中に寝室のほぼ全面吐き出し窓から見る雑木林は何とも言えず美しいのでカーテンがあっても締めないかも。

…道路からではなく2階からだと丸見えかも知れませんが。



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: 建築・インテリア

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

サイクルコンピュータ取り付け  

ちゅうさんがサイクルコンピュータ、サイコンを送ってくれました!

例によって四苦八苦しながらもなんとか取り付け完了。
P1050551.jpg

本体は兎も角、センサーの方は決してカッコ良い物ではありませんが(ちゅうさんゴメン)、幸い違和感無いカラーで納まってくれました。
写真右下、チェーンステー(バイクだとスイングアーム)に付いているのがセンサーです。
これでペダルとリアタイヤの回転数を計測し、手元のメインユニットに送っています。


取り付けて早速走ってみると…
ケイデンス90って相当頑張らないと厳しいですね。
意識しないで乗っていたら絶対に達成できない回転数。
さらにちょっと重めのギアでかなり頑張って回しているよりも軽いギアで適当に回している方がケイデンスが上だったりと、感覚とのズレが。ケイデンス感覚を身に付けるのは経験が必要そうです。


ロードバイクで何故ケイデンスケイデンスと五月蝿いほど言うのかと言うと、軽いギアで回転をあげることで筋肉(回復しない)ではなく心肺(回復する)を使うためらしいです。
らしいのですが、乗り続ける限り一体どこで心肺を回復させるんだ?という疑問もよぎります(笑)

ついでにこれってチェーンとスプロケ、またはペダルのベアリング性能によって最適ケイデンスは変わりそうな。
高品質なパーツを付けてフリクションロス極小のロードでの乗り方であって、とりあえずロードの形はしている完成品5万円くらいのものだとまた違ってくるのでは。

…などと乗りながら色々考えていたのですが(向かい風がキツいので否定的になる(笑))
私のカーマ君なら問題ありませんね。回らないのは実力です(^^ゞ


で、実力が無いなりに色々試行錯誤。
ペダルを綺麗な円を描いて回そうとしてみると…今までのママチャリでは踏む時だけ力を入れて、その後は如何にいい加減だったかが分かります。
私は今まで11時~7時くらいまで踏んで、それ以外はペダルの上に足を置いていた…というか、そんな意識すらなく踏む時以外は惰性に任せていました。
しかしそれだとペダルの上に乗せている右足の重みは左足の踏み込みの重さに直結するんですね。
上げる足をちょっと意識することで一気にペダルが軽くなりました。
これがビンディングだったら上げてくる力も回転力に含められるのか…。やはり必要か、ビンディング。


今回ケイデンスが計れるようになって色々考えさせられました。
とりあえず素人が試行錯誤するよりもまずは1冊テキストっぽいのを買うべきか、とか(笑)

さらに単純に目で見て分かるのは面白いです。
初期設定でミスって速度がマイル表示になってしまっているのに気付かず「ロードってこんな遅いの?」と思ってみたりもしましたが(^^ゞ


ちゅうさん、ありがとー!!
頑張りまっす(´▽`)/



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 6

KUOTA KHARMA EVO納車  

今日ショップに引き取りに行ってきました。
ほぼ組み上がっていたので簡単に微調整と乗り方を教わり。
私が買ったあと何人かからも問い合わせがあったそうで。危ない危ない。


家まで6kmほど乗ってみましたが、やはりケツが痛い(^^ゞ
体力面よりもケツ痛との戦いの方が厳しそう…。


さて、乗ってみて
フレームはカーボンということで軽さやショックアブソーブなどを期待していましたが、よく考えると他には妻の小さなロードしか乗ったことが無いので比較など出来ません(笑)(あれよりは突き上げが少ないかな?)
ただ、ハンドルは軽いというかド素人には直進安定性が低すぎて心細いですね。すぐ慣れるとは思いますが。

ギアに関しては軽いのをクルクル回すのが主流とは聞いているのですが、「軽い」ってどのくらい?
色々分からないことだらけです。


DSC_0226.jpg
ロードって派手というか、ビビッドなカラーリングのイメージがあったのですがモノトーンもなかなか良い感じヽ(´▽`)/
KHARMAは「カルマ」だとちょっと厨二っぽいのでここはオーディオファイルらしく「カーマ」と呼ぶことにします。
(ところでKUOTAってどういう意味なんでしょう?響きもスペルもカッコいいわけではないので気になります(^^ゞ)

※写真の黄色いのは地面に落ちてるだけでスポークに付いているわけではありません。ママチャリか!(笑)


DSC_0227.jpg
流石カーボンフレーム。造型が複雑です。
▽形から細く絞られていくトップチューブやリュート型のシートポストなどなかなか美しいと思います。
シートバッグはこのカタチを生かすためにベルクロで巻くのではなくシートに機械的に取り付けるタイプにすれば良かったかな?と。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

リアスピーカー、映画だけじゃもったいない!  

AVプリの導入によってリアパワーへと流用したTA-DA5400ES。
しかしその真の目的は別にありました。


それは…!






カラオケ!!
P1050547.jpg
…最初の曲にいきなりアニソンを入れるうちの妻(笑)
オーディオルーム建築の許しが出た理由の一つがこのカラオケなのです。



PS3とWiiはネットに接続して通信カラオケが楽しめます。
JOYSOUND DIVE
料金もソフトは無料。
24時間歌い放題で300円。30日なら1000円とかなりリーズナブル。(Wiiには90日2000円プランもあります)

数年ぶりにPS3に火を入れました。
マイクはWii用のもの(USB)が流用できます。

P1050548.jpg
環境によってはマイクの遅延があるというような書き込みもありましたが、うちはセーフヽ(´▽`)/

ちなみにうちの環境は…例によってハードよりケーブルの方が高かったり(^^ゞ



肝心の音と使い勝手ですが、これが素晴らしい。
通信なので読み込みにはそこそこ時間がかかりますが、歌っている最中に選曲しておけばロード時間はかなり短縮。
キーやテンポ、エコーも弄れたり音程ガイドも出せたり、カラオケらしいことは一通り出来ます。

音に関してはAVアンプで確認した限りはリニアPCM 48khzで出力されているようです。
ハッキリ言って今まで入ったどのカラオケボックスよりも音は良いですな。



オフ会でカラオケご希望の方はいつでもどうぞ(笑)
しかし…リアのラックは勉強机のつもりで作ったのに(^^ゞ

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: サブシステム

thread: ホームシアター - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

パワーアンプの足元とトイレットペーパーホルダーの本来じゃない使い方  

SP背後の拡散とSPケーブル浮かしでオーディオ的な能力は上がったものの、なんとなく落ち着きません。
というのが前回。

そこで、以前パワーアンプの下からイルンゴのアピトン合板を抜いた時のことを思い出し、もう一度外してみました。
このボードgrandezzaはその時の結果によって入れたり外したりを繰り返しています。

予想通り音場の視覚的展開はピラミッド型に戻ったのですが、今度は音場が床に張り付いてしまっている&高域にピークが乗るというか、声の厚みや胸の感じが無くなってしまいました。

grandezzaを戻すと音場に高さが戻り、高域も柔らかく、肉声感も復活しました。
しかし落ち着かなさも復活(^^ゞ



だったらもう少しやり過ぎないものなら良いんじゃないか?ということで、MDFを用意してみます。
大きさは比較しやすいように揃えてもらい。
MDFは木材チップを蒸煮・解繊したものに接着剤となる合成樹脂を加え板状に熱圧成型したもの。
「音が死ぬ」という意見も見掛けますが、確かに触った感じ反発を感じさせないので音を吸う方向ではありそうです。が、分厚すぎなければ吸い過ぎることも無いでしょう。
というよりSPやラック棚板など、色々なところに使われている癖のない(均質な)良いボードだと思います。

(ところでMDFはmedium density fiberboard(中密度繊維板)
たまにSPの代理店の説明文に「高密度MDFを云々」なんて書いてあることがありますが、言葉としておかしいのでは。)


今回用意したのは12mm厚。
grandezza STDが60mmなので、1/5です。

P1050540.jpg

狙い通り音が死ぬような印象は受けません。
grandezzaありを10、床直置きを0とすれば2~3くらいの効果。
ボードは厚ければ厚いほどその素材の音が乗ってくるような気がします。
低反発マットレスだって厚さ1mあれば身体がずぶずぶ沈みこみますが、10cmしかなければ完全にペタンコになってただの薄い敷布団です。
12mm程度なら重いアンプを乗せるならば薄いソールのランニングシューズを履いているのと同じなのでは。(でもソールの素材は柔らかめ)ふわふわするというよりは踏みしめる、か。
乗せるものの重さによってはMDFはNGかも知れません。

なんにせよとりあえずこのまま聴きこんでみます。




P1050541.jpg
さらに。




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。