無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

やっぱりBillyは聴く(笑) genmi邸  

いや…、毎日暑いですね。
最近ちょっとマシになりましたが、8月上旬は死んでました。
何もする気になれず。アイデアはあるんですけどね…。

そんな中、先日聴いていただいたgenmiさんとの相互訪問で聴かせていただいて来ました。
時間が空いてしまったのはあるアイテムを導入するため。
そしてお声がかかったのはそれがまとまったからでしょう。良い刺激をいただけそうですヽ(´▽`)/


genmi邸も建築家物件。
シャープなエクステリア&インテリア。そしてオーディオルームは石井式(気味w)

P1060938.jpg

LUXMAN D-08→OCTAVE V70SE→B&W 805SD
部屋の広さに限りがあるのでこういう高品位でシンプルなシステムが正解です。
でもラックの後ろにはRGPCとかSUPER BLACKBOXがドカンと置いてあったり(笑)
いや、電源は何より重要なのです。例えスペースを喰おうとも。

音の方もその電源の効果がハッキリと感じられるもの。
ダイヤモンドTWとの相乗効果でSNと高域の伸びが気持ち良い!
うちでは最近パワーのカーボン天板を外したことで抜けが悪くなり試行錯誤(脳内で)だったので、これは素直に羨ましい…。

さらにただ高域が出ているだけではなくそれに見合った低域。
ブックシェルフからここまで出るのかという量が出ています。解像度も十分。
この低域の質に大きく貢献したのがCDPとアンプに導入されたウェルフロートだそうです。
個人的には以前リラクサを使って音がスカスカになったせいでフローティング系には懐疑的だったのですが、これを聴くと考えを改めざるを得ません。というかウェルフロートが確かなものなんですね。試してみたくなってしまいます。

P1060939.jpg
OCTAVEとの納まり良過ぎ。言われなければハードの一部と思ってしまうレベルです。


SPセッティングはにら邸に続き平行法。
女性ボーカルをよく聴かれるというだけあってボーカルが完全に主役を張ります。
個人的な好みではもう少しバックが目立っても良いのかな?と思わないでもないのですが、クラシックをかけると変な誇張感はなし。
というか私の持ち込みディスク、Arabella SteinbacherのBruch - Korngold Violin Concertos & Chausson Poème
最近のお気に入りはコルンゴルトVコン第3楽章。7分位の楽章ですが手書きの頃のディズニー映画を観たような満足感があります。これが文句なしの再生!
空間の広がり、奥行きも十分。何より音楽のダイナミクスが大きく、もうこれをgenmi邸のキラーソフトにしちゃってOKです(笑)

ダイヤモンドTWによる(?)鮮度の高い音色とニアフィールドリスニングにより目の前に25インチくらいの有機ELディスプレイでも観ているような気分になってきます。
うちの場合は視聴距離を取って液晶プロジェクターかな?

P1060942.jpg
漆喰の壁、石井式の吸音スリット、タペストリーや音調パネルなどルームチューンも抜かりなし。
そしてそれらは確り音に表れていました。


最近のマイブームである『機器の置き方』を始めとして、沢山良い刺激を頂きました。
ちょっとやる気になってしまって帰り道にダイナである大物を衝動買いしてしまいました(笑)

genmiさん、ありがとうございました!
今後ともよろしくお願い致します!!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
スポンサーサイト

category: オフ会

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 9

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。