FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

エアコンを選ぶ(機種編)  

さて、住宅設備でまだ選んでなかった大物家電、エアコンです。
快適に暮らすには絶対必要な機械ですが、このご時勢にガンガンにかけられるわけも無く。
出来るだけ省エネな物を選びたいところ。
そこで各社各機種、色々検討してみました。


で…その結果、こちらが心配しなくても最近のはどれも省エネ設計になってますねヽ(´▽`)/
むしろコンプレッサーやインバーター、送風機や熱交換器といった要素デバイスの効率は90%以上に達しており、省エネ性能はある程度限界に来ている…らしいです。(家電WATCH
となると選ぶ基準は各社ごとの『独自(付加)機能』だったり『運用方法』だったりしてきます。

でもね…。
個人的にはそんなに『独自機能』には惹かれないんですよ。
マイナスイオンが出すためだけに「快適な温度」の時にまでエアコンなんて使わないわけで。
室内環境改善は加湿まで含めて空気清浄機併用が理に適っていると思います。
除湿はどうかなぁ…。タンクに貯まった水をいちいち捨てに行くのは面倒なのと、湿度が高いときは大抵暑いのでエアコンに任せてしまっても良いと思います。

人感センサー等を用いた運用に関してもリビングにはシーリングファンを付けてありますし、サーキュレーターとの併用も考えているので不要かな?と。
寝室等にはファンは付けてませんが、そもそも小さな空間にはそんな機能は必要ありませんし。


なので選ぶ基準は基本性能と耐久性、あとはデザインと価格(笑)です。

そこで目をつけたのが、ダイキン Fシリーズ
ダイキンを選んだ一番の理由はイメージだったりするのですが(笑)、それ以外に
1.光速ストリーマ…他社のマイナスイオン系が室内にマイナスイオンを放射して環境を改善するのに対し、光速ストリーマは機内洗浄にも向けられています。
2.除湿機能の充実…オーディオには湿度は大敵です(笑)
3.自動掃除機能…任せっきりに出来ないのは百も承知ですが、あると樂(強制排気タイプだとホースに汚れが残るのが嫌)
4.ダイキンだけが最後まで分解・修理できる…業務用を手がけるメーカーならではですね。信頼感につながります。
5.国産…個人的に重要
素人がウェブ上の情報だけを見たものなので、全て文末に「らしい」を付けてお読みください(^^ゞ

daikin f
デザインもシンプルで結構好みです。
オーディオルームにはベージュかな?冴えない色ですが(^^ゞ


でもリビングだけはちょっと贅沢して上位機種でも良いかなぁ…と思ったり思わなかったり。
しかし最上位機種の「うるるとさらら」の無給水加湿は電気代が高いのと、外気温に影響されて期待する程の効果が得られないかもしれないということで、狙うはその次のグレード…かなぁ?


価格編?(検討中) に続きます



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


スポンサーサイト

category: 住宅設備・家電

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/141-1faeced7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター