FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

照明にはリモコンが必要?  

我が家の照明器具(スイッチ類)全ては昔ながらの形をしています。
あのシーソーみたいにパチパチとON/OFFするやつです。

これには理由があって、こういうスイッチにのみ樹脂の取付け枠のものが設定されているんです。
これが最近の大きなスイッチ(押してON/OFF)だと金属の取付け枠しかありません(多分)。
これはおそらく樹脂枠では強度的に「押す」ことによる荷重のかかり方に不安があるのでしょう。

とは言え、最近のシーソータイプのスイッチもバカに出来ません。
むしろこっちの方がカッコイイのです。
imagesCAM2AK04.jpg
神保電器のNKシリーズ
ユニバーサルデザインなんてクソくらえの尖ったデザインです。
でもうちにはシャープすぎて不採用(^^ゞ
もうちょっと普通のやつ(だったはず。まだ変わるかも…)
スイッチに蛍が付いているのもあるのですが、それも却下。


ええ。
全ては音のため。
家じゅう全てのスイッチ、コンセントから金属枠を排除するなんて新築時以外にそう出来ることではありません。
実は金属枠の方が音が良かった…なんて情報もあるにはあるのですが、どうせ比較することは出来ないのだからやらずに悶々とするよりはやってしまった方が諦めも付くというもの。

…ま、そんなこだわりがある割には照明にLED使ったりしてるんですが(^^ゞ



で、全ての照明スイッチということで、当然オーディオルームのダウンライトもこれ。
しかしオーディオルームにはダウンライトしか照明を設定していません。
シーリングなら専用のリモコンが付いているのですが、ダウンライトにはリモコンはありません。
ということは…毎回照明のON/OFFの度に席を立つ必要があるということ…。

うーむ。
映画を観るために照明ON/OFFは割と頻繁にするはず。
暗い中でちょっとリモコンをいじるとか、ディスクを交換するとか、そういう時もするはず。
うん。リモコン欲しい。というか、必要でしょ。
世の中にはスイッチを取り外してリモコンとして使えるなんて素敵アイテムもあるのですが、しかしそれだと枠が金属になってしまうんですよね…。


理想と現実どちらを取るべきか…。猶予は今週一杯。
(続きます)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
スポンサーサイト

category: 住宅設備・家電

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/154-c26cdfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター