FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

最初のEidolon  

ということで、やってきたのはEidolonでした。
引っ越したばかりでSPを入れ替えるなんて自分でもどうかとは思いますが…
しかしこれは単にSPを「買った」のではなく、「受け継いだ」という意味合いが強いのです。


そう。このEidolonはDolonさんの鳴らされていた個体。

Dolonさんと言えば、間違いなく日本で一番有名なEidolon使い。
私もオーディオを始めたころSTUDIO K'sのサイトでDolon邸への訪問記や H君の初オーディオを読んでは「Avalonカッコイイなぁ…」とため息をついていました。
そのDolonさんのEidolonをうちで鳴らすことになろうとは。いやはや。人生分からないものです。



やってきたEidolon。第一印象は…でっか!でした(笑)
Opusよりも8㎝背が高いだけなのに(幅も5㎝大きくなるものの奥行きはほとんど変わらず)、2回りは大きく見えます。
それを裏付けるかのように重さは25㎏も増えています。

Opusがあった場所にそのまま置いてみても、すごい圧迫感。
システムの中でSPだけが浮いた感じ。
音もOpusがこの部屋になってようやく解放されたような鳴り方になったのに較べ、Eidolonはもっと、もっと!と大きなエアボリュームを要求してくるかのようです。
そして思っていたよりもずっと男性的(Opus比)です。

なんか、水槽に入れられたばかりの大きな魚…みたいな印象を受けました。



このEidolonが部屋の中で小さく感じられるようになったとき、ようやくEidolonを鳴らせたということになるのでしょう。
大変そうですがやりがいがあります!




にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

コメント

SPを小さくならす

>このEidolonが部屋の中で小さく感じられるようになったとき

これは、ダイナミックレンジを生かしたままスピーカーを小さく鳴らす、という意味にもとれるし、
音場を壁の外側まで広げて、広い音場の中でスピーカーを小さく感じさせる、
という意味にもとれます。

相当難しいと思われますが、後者を目指してもらいたいですね。

Falio #- | URL
2013/03/27 10:51 | edit

タビさん ニューSP納入 おめでとう

しかもあの本やHPで見たSPとはビックリするやらうらやましいなぁーという気持ちと同時に聴いてみたいと心底思いました。

自分はアヴァロンとJBLを使っているけど、どちらかを選ばなければならなくなったらやっぱりアヴァロンでしょうね。 これは音の出かたの好みですねー。

タビさんの部屋ならあまり苦労することなく部屋に馴染み、タビさん好みの音が出そうな気がします。
では(^^)/~~~

りー #- | URL
2013/03/28 00:55 | edit

おめでっとさん!

Ponta #- | URL
2013/03/29 17:02 | edit

>Falioさん

>音場を壁の外側まで広げて、広い音場の中でスピーカーを小さく感じさせる

こちらですね。
エム5さんちのグランベもそうでしたが、使いこなされているSPはあまり物理的な大きさを感じさせないというか。
手のひらの上で転がしたいものです(笑)


>リーさん
もうちょっと落ち着いたら聴きにらしてください。
今はまだ…無理です(^^ゞ
苦労してます!(笑)

このSPは中途半端な音では納得してもらえないので…。



>pontaさん
ありがとさんです!

たび #4B33lOYw | URL
2013/03/30 03:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/198-4f395425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター