FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

音の彫刻  

Eidolonを導入しての最初のオフはエム5さん、Ewan+さんというとてつもなく怖い方々をお迎えしてのものになりました。

通常であればとても平常心では臨めないオフ会ですが、今回は「素材を見ていただく」という意味合いが強いので開き直ってます。実際ほとんど何も弄っていませんし。
…その割には直前に丸めたカーペット(高さ90cm)を2本買ってきてコーナーを吸音させたりしましたが(^^ゞ



自分でもぜんぜん纏まってないなぁ…という我がリスニングルーム。
数曲聴いていただいて早速のルームチューン講座です(笑)

今回やったこと。
1.センターの拡散パネル撤去
…ええ。あるのに使わないのが勿体無いというか、ここしか置き場所が無かったパネルです(^^ゞ
2.リアのCDラックからの反射音対策
…やっぱり鳴いてますよね。毛布を被せて劇的にスッキリしました。
3.一次反射面の微吸音
…Ewan+さんにお持ちいただいたパネルで。しかしもう生産完了品(´Д`;)



それにしてもEwan+さんとエム5さんは全く躊躇い無いルームチューンを進めていきます。
そして2人の『次の一手』が全く同じなんですね。
同じプロセス。
「コレをやったからこうなった。」そして聴いてみて「あ、まだここ鳴いてるね。じゃあこうしよう」という順番が同じ。


そして出て来た音はとてもAvalonらしいというか、以前の家っぽいというか。
ようやく音場なんて言葉を使っても良いレベルになりました。

私でも時間をかければこれと同じ音は出ていたかもしれません。
しかしそこに至るプロセスが違い過ぎます。私では違う部屋での再現性はありません。

何と言うか…デッサン時にこう、人の顔を丸書いて十字入れて、バランスを決め手から書いていきますよね。
お2人がちゃんとそうやっているのに対し、私はいきなりパーツから細かく描き始めていた感じです。
または一本の木から彫刻を掘り出す時に最初はガシガシ切り落としていく感じ。
まずは音楽のプロポーションを露わにして、最後に微調整をかける。
どんどん音の形が変わっていくのを彫刻家を見ているような気分になりました。



しかしこれはまだまだ入り口。
道具が無くてやりたくてもやれないこともありましたし、課題も山積み。
さらにはEwan+さんがパネルを持って帰ってしまうので別の手段を考えなくてはいけません(^^ゞ

しかし今回も勉強になり過ぎました。
本当にありがとうございました!!!
さあ!頑張るぞ!!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ


スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

先日は楽しい時間をありがとうございました。
今度は私のところにいらしてください。お待ちしております。

Ewan+ #SFo5/nok | URL
2013/04/29 08:39 | edit

>Ewan+さん

こちらこそありがとうございました。
ホスト側なのに勉強させていただきまくりでした(^^ゞ

次のEwan+邸も勉強させていただきます!!

たび #4B33lOYw | URL
2013/05/01 13:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/204-0c11c147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター