FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

zigsow NP-18   

さて。インシュあるいはボードが欲しいという話ですが、使いどころは決まっていました。
CDPです。

うちの2ch再生では課題が山積していますが、シアターになると意外と問題なく、というかむしろ結構良い感じで鳴ってくれています。
オフ会で映像を観て頂いた方々も同じ印象を持たれたのではないかと思います。


が…。
それはおかしい。
どう考えたってBDレコ+AVアンプよりCDPの方が良い物ですし、刺さっているケーブルだってそうです。
というかうっかりケーブルだけでシアターシステムより高価いのです(´Д`;)
これはいかん。どこかがボトルネックになっているとしか考えられません。

が…。
そうは言ってもケーブルは悪さをするようなものは使っていませんし(入れ替えて相性も確認済み)、他に何もしていないのですから。
となるとやはり放置プレー中のラックか。
これ以上外してみるものが無いのなら足してみるしかありません。



ということで手持ちのzigsowのカップリングインシュレーター(セット)を使ってみると…
キター!
見事に中低域が充実しました。
蛇口が開いたかのような勢いで空間が音で埋まっていきます。
まぁ、前回このインシュを使ってときも同じような印象を持ったので分かっていたっちゃ分かっていたんですけどね(^^ゞ

いや~、しかしこうなると他の機器にもこのインシュを使ってみたくなりますね~。
ということで、オークションを漁ること数日。
インシュは手に入らなかったのですが、代わりにこれが来ることになりました。

zigsow NP-18
NP18-800.jpg
画像はzigsowのHPからお借りしました


インシュレーターと同じ硬質ナイロンにカーボンを添加し帯電防止処理を施した「NP-18」は、物理的振動や磁界など、オーディオ機器に及ぼす悪影響を効果的にシャットアウトします。
樹脂でありながら非常に強固な素材のため、ソリッドで曖昧さのないクリアーな再生音を特徴とします。また金属系素材のように不自然な付帯音や歪が生まれることもありません。
-メーカーサイトから引用-

「ソリッドで曖昧さの無いクリアーな」
私がインシュに感じた方向性とは結構異なります。さらに今私が求めている方向とも異なります。
インシュのあの音は素材ではなくて形状が効いているのかな?
あ、素材も違うか。
そしてネットを探してもこのボードのインプレは皆無。
うーむ。気になる。気になって仕方ないのでダイブ!!(^^ゞ


届いたNP-18は結構ずっしりしています。
インシュはビックリするほど軽いのでこれは意外でした。
表面には切削した時に付いたものなのか、それとも意匠か音質的に何かあるのか波紋のような模様が。
これもインシュがツルツルなので意外。しかも上の写真とは感じが違いますし。
とはいえ、平面性は確りと確保されています。


では肝心の音は? とCDPの下に直挿入。

…うーむ。
これは…。
第一印象を一言で書くなら『超高性能』

直接音とそこから放たれる響きが完全に分離し、かといって響きが減るとかそういうこともなく。
音像はアスリートのように引き締まるけど痩せることは無く。
その引き締まった音像から連想されるような色彩感。(とは言え高域がブライトになるのは堅いボード共通か)
レンジの広さは言うまでも無く。

これって私が初めてカーボンという素材の存在を知ったときに連想した音です。
ってこれもカーボン含有でした(笑)
今は(私の限られた経験からは)カーボンは素材の性能だけに頼るとモノクロで低域が痩せてしまうような気がしています。
このボードでは使い方が良いのかも。



ただ…残念なのは今の私の嗜好とはちょっとズレているんですよねぇ。
2年位前の私なら即採用したはずなんですが。
因みにインシュと併用した場合もボードの性質が支配的でした。
しかしこれは機器の下よりもSPの下に敷いてみたい。
2枚目…。


色々処分するか。(^^ゞ



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

ジグゾウのノインシュレーター▽&凹でしたら、所有していたと思いますので、先日のお土産の御礼にお譲りします。

ponta #- | URL
2013/11/12 13:20 | edit

>Pontaさん

おお、ありがとうございます!
詳細はmixiのメッセージ送りますのでよろしくお願いします。

たび #4B33lOYw | URL
2013/11/14 17:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/229-7c5dd683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター