FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

忘れた頃にトイレットペーパーホルダー再利用  

やろうやろうと思いながらいつまでもやらないシリーズ。
今回のお題は『IKEAのトイレットペーパーホルダーをルームチューンで使ってみよう』です。

読み返してみるとあれは9月8日の記事
「他にも活かせそうな場所は沢山ありますし」と書いたのに まぁ、背後の一次反射面あたりにあるし良いか…と放置プレー(^^ゞ


それをようやく移動してみました。

P1050525.jpg
スピーカー背後です。

ぶっちゃけ某氏のセッティングからヒントをいただいたのですが、以前からサランネットを外すと完全な…と言うか若干やりすぎ感のある後方展開になるのでちょっと拡散してみようかな、と。
ついでにSPケーブルも浮かせてみました。


その効果は…ちょっと劇的でした。


音場の位置がSPと横一線くらいに。
さらに、
低域の情報量、解像度が大幅アップ(当社比150%)
低域が締まったことがそう感じさせるのだと思いますが、低域のスピードもアップ。
むしろ低域の速さが高域を追い抜いてしまっている…?

低域がすっきり見通しよくなり、(私個人の)視覚的帯域バランスが今までのピラミッド型から卵型っぽく変化。
オーディオ的な能力は間違いなく上がっています。が、この状態はちょっと落ち着きません…(´Д`;)


さて、どうしたもんか…。
というか…これは背後拡散よりもSPケーブルを浮かせたことの影響の方が大きいような。

ちゃんと一つ一つ検証しながら進めていかなければいけませんね(^^ゞ



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

自分だけ?

たびさん いろいろやってますねー えらい!(笑)

自分は、スピーカーケーブルの下には、アピトンをサイコロ状にしてVの字にカットした
インシュレーターを置いてケーブルを浮かせています。

音はクッキリ方向にいきますが高音がすこしきつ目になるので、床と接する部分にはフェルトを貼ったものを使ったりしてます。

インシュレーターやケーブルで安心出来る方向に行けた時は満足します。
ただそれも直ぐに動かしたくなるのはどうしてなんだろうか。
それって自分だけ?

では(^^)/~~~

リー #- | URL
2014/02/02 22:14 | edit

>リーさん

今やっていることはエム5さんをはじめとした達人の真似と検証なのですが、やってみると色々勉強になります。なりすぎます。

私もセッティングはすぐに弄りたくなってしまうのですが、以前奇跡的に異常な立体感が出たのですが、「もうちょっと…」とSPを小突いたら霧消…。SP位置をマーキングしていたのに二度と戻りませんでした(´Д`;)

それ以来のんびり聴き込んでから次に行くことにしています(笑)

たび #4B33lOYw | URL
2014/02/04 00:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/243-24ccb16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター