FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

KUOTA KHARMA EVO納車  

今日ショップに引き取りに行ってきました。
ほぼ組み上がっていたので簡単に微調整と乗り方を教わり。
私が買ったあと何人かからも問い合わせがあったそうで。危ない危ない。


家まで6kmほど乗ってみましたが、やはりケツが痛い(^^ゞ
体力面よりもケツ痛との戦いの方が厳しそう…。


さて、乗ってみて
フレームはカーボンということで軽さやショックアブソーブなどを期待していましたが、よく考えると他には妻の小さなロードしか乗ったことが無いので比較など出来ません(笑)(あれよりは突き上げが少ないかな?)
ただ、ハンドルは軽いというかド素人には直進安定性が低すぎて心細いですね。すぐ慣れるとは思いますが。

ギアに関しては軽いのをクルクル回すのが主流とは聞いているのですが、「軽い」ってどのくらい?
色々分からないことだらけです。


DSC_0226.jpg
ロードって派手というか、ビビッドなカラーリングのイメージがあったのですがモノトーンもなかなか良い感じヽ(´▽`)/
KHARMAは「カルマ」だとちょっと厨二っぽいのでここはオーディオファイルらしく「カーマ」と呼ぶことにします。
(ところでKUOTAってどういう意味なんでしょう?響きもスペルもカッコいいわけではないので気になります(^^ゞ)

※写真の黄色いのは地面に落ちてるだけでスポークに付いているわけではありません。ママチャリか!(笑)


DSC_0227.jpg
流石カーボンフレーム。造型が複雑です。
▽形から細く絞られていくトップチューブやリュート型のシートポストなどなかなか美しいと思います。
シートバッグはこのカタチを生かすためにベルクロで巻くのではなくシートに機械的に取り付けるタイプにすれば良かったかな?と。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: 自転車

thread: 自転車 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

コメント

納車おめでとうございます。

納車おめでとうございます。
モノトーンで格好良いですね~。
お尻と首の痛みは誰もが通る道ですが、
乗っていれば慣れてきます・・・奥様にも聞いてみてくださいね。

さて、お尻の痛さは、慣れてくるとジーパンでも長距離でなければ
手、ペダル、お尻の3か所に体重が分散されるので
痛くなくなってくるのですが、最初は痛いと思うので・・・。
①パットがついている下着やレーサーパンツを購入
 →パットがついている下着であれば、普段着の下にきれます。
   これでおそらく痛さは激減するはずです。
   これでもダメならサドルを自分にあったものを探す旅がはじまります。
②少し重めのギヤにする。
 →足に荷重がのるため、お尻が楽になります。

>軽いギヤでくるくる回す。
ケイデンスといわれて1分間にペダルを何回転回すか
をしめしています。ホビーライダーだと80~90ぐらいを
目安に回します。プロは100とかです。

画像を見たところ、サイクルコンピューターがまだついていないようなので、購入する際に少し高いですが、
ケイデンスが計測できるものを買うと、後々買い替えなくてすみますので
検討ください!

ちゅうさん #mQop/nM. | URL
2014/02/04 06:34 | edit

>ちゅうさん

素人こそレーサーパンツが必要みたいですね。
ジョグの時もそうでしたが、どうもあんまり本気のカッコには抵抗があるタイプなのですが…検討してみます。

ケイデンスも心拍系&カロリー計算と同じで一度分かってしまえば別にあっても無くても…というイメージがあるのですがどうでしょう?
(ランの場合は体重70kgの人が10kmを1hで走ると700kcal消費です。80kgなら800kcal)
まぁ…それでもサイクルコンピューターが欲しくなってしまうかも知れませんが(笑)
スマホアプリやアタッチメントなんてないのかなぁ。

たび #4B33lOYw | URL
2014/02/05 23:46 | edit

はじめまして

はじめまして。
専用ルームではありませんが、新築時にリビングオーディオを楽しめる設計にしたいと思い、度々拝見しておりました。

私もロードに乗っておりますのでついつい反応をw

ロードデビューおめでとうございます。

カーボンフレームも方向性が色々あり、トレックのドマーネや、キャノンデールのシナプスのようにフレームがショックアブソーブのようにしなり、振動吸収性と快適性をコンセプトにしたモデルも存在しますが、
カルマは反応性と剛性の高いレーシーなモデルかと思います。

カーボンがアルミフレームの高剛性モデルと比べ振動吸収性が高いと謳われるのは、高周波の細かい振動の減衰性が高いということです。
すべてのカーボンが快適なわけではありませんw

体重はちゅうさんさんがおっしゃっていたように、ハンドル、ペダル、サドルの3点で分散させるのが理想です。
また、補足としてレーパンのパッドや股に直接塗るクリームがありますので、それを使われると快適かと思います。
私は15年乗ってますが、2時間以上乗るときはクリームがあったほうが良いと感じます。

サドルは合うものに出会うまで使いまくるしかないです。
大きな店舗であれば、フィジークやセラサンマルコのテストサドルの貸し出しを行っていると思います。

最後に、タイヤを25c(カルマのリアに入るかわかりませんが)にされ(エアボリュームと外周を稼ぎ)、空気圧を落とすのが、カルマには効くかもわかりません。

momotaro #JZ2AL5Xs | URL
2014/02/13 09:21 | edit

>momotaroさん

コメント&アドバイスありがとうございます。
momotaroさんのブログ拝見しました。
なんと本業の方なのですね!

私のほうは素人も素人、まだ総走行距離30kmくらいなので右も左も分からない状態ですが、バイク(モーターサイクルの方)が基本的に乗り物に自分を合わせるのに対してロードはハードを自分に合わせていくのが新鮮です。

とりあえずレーパンを買ってみましたのでそれで走ってみながら25cなども検討してみます。


今後も頓珍漢なことを書くと思いますが今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m


ps.音楽と一緒に暮らすリビングオーディオ、良いです。
私も子供が大きければリビングオーディオになっていたと思います。
素敵なリビングが完成すると良いですね。ブログも楽しみに拝見させていただきます!!

たび #4B33lOYw | URL
2014/02/16 01:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/246-c6d32251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター