FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

DUSSUN R-10i で遊ぼう! インシュレーター変更  

R-10i は非常にコストのかかった筐体をしています。


さらに足もこんな…
P1060103.jpg
お金のかかったメタリッキーなインシュレーターが付いている…。
そんなふうに考えていた時期が僕にもありました。




現実
P1060105.jpg
まぁ、一応非磁性の金属ですが…
うん。肝心の足はソルボセイン(´Д`;) こいつのやる気の無さはきっとこれが原因だ…。

早速ZIGSOWのナイロンインシュレーターを入れてみると…おお、やはりこれがやる気スイッチだったようです(笑)



私は普段インシュレーターを純正足の下に置いています。
足の位置は試聴を重ねて一番良い場所に一番結果の良かったものを付けているからと信じているからです。
ですが、今回のはコストのしわ寄せしか感じられません。
こんな足はいらん!

取り外してみるとこの足はネジで底板&内部シャーシまで共締めしているようです。
私は普段インシュレーターをネジ留めしません。
インシュは上の機器からの振動を受け止め、それを下のボードに流す訳ですが、機器とインシュをネジ止めしてしまうと振動モードを共有して機器に対するインシュの効果って無くなってしまうような気がするんです。

しかし今回はネジが内部シャーシまで共締めしているのと、色々やってみることに躊躇しないのでそんなの無視(笑)
ネジを用意しました。

P1060099.jpg
J1 projectのサイズ変換ネジです。

4個で3000円という完全にボッタクリ価格ですが、その辺のホームセンターでは見付けることが出来ませんでした。
まぁ、質感も良かったので良しとしよう。


早速交換してみると…おお、なんか良い。
底面にネジなし設置に比べて低域が出るようになったとかどこが良くなったというのではないのですが、変えた瞬間
「これだ」
としっくり来ました。音がすっとまとまって浸透力が増すカンジ。


優等生君がちょっと存在感を出し始めましたヽ(´▽`)/

…でもシアターはちょっと高域がキツくなってしまったので調整は続きます。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: ハード

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/273-0fb3da2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター