FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

azetaさんの発泡スチロール拡散パネル  

まずはこちらをお読み下さい。(1.2.3と)
もう1ヶ月以上も前になりますが、ボンさんがうちに拡散パネルを持参されました。


その時の印象がとても良かったので速攻で注文。
しかし届いてからしばらく放置(^^ゞ
オブリガートのボードやサウンドスフィアの試聴&発注が長引きました…。が、ようやく設置です。


設置する位置はもう決まっています。
前回ボンさんと試して好印象だったリスニングポジション後方中央です。
本来ならば色々な場所に試して決めるべきなのですが、後方中央が好印象だったのと「リアサイドだと音が散らかってしまった」というボンさんの体験談を信じてそのまま同じ位置に。

P1060351.jpg
導入したのはハイブリッドと言う波の大きさのパターンが混ざっているもの。
拡散の基本は『ランダム』なので、同じパターンの繰り返しよりは良さ気な予感。

ボンさんのブログではパネルとプロジェクターの面を合わせてあるというか、ラックの前端に設置してありますが、その時はパネルの反射音が気になってしまいました。(2人とも同意見)
これは後ろにしないと篭った音を散らしてくれないと言うのもあると思いますが、そもそも前だと直接音を部屋が狭くなるのと同義だからか…。



P1060354.jpg
うちのリスポジ後方上部はプロジェクターラックを兼ねており、窪んでいるので音は溜まってしまいそう。
しかし天井高が3.1mなのでリスポジからはかなり離れる&さらには2m手前くらいに梁まで通っているので閉じ気味の空間になります。
なので当初はここを拡散したところでそんなに効果があるのかな?と懐疑的だったのですが、やってみるとやはり効果があります。
いや、本当に何をしても変わりますね。オーディオ。

雰囲気や佇まいは悪くないのですが、しかし先日ボンさんと試した時に現れた前後感は残念ながらかなり控えめ。
まぁ、あの時とはルームチューンがかなり変わっているので仕方ないか。
(それとも肝は固定しないことにあったのだろうか…)




P1060353.jpg

折角高いところに登ったので1枚。
さて、もう1組はどうしようかな。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: ルームチューン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/296-22a41100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。