FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ESOTERIC 7N-DA6100II BNC  

セラフィムが来ると思わせといて~
まずはESOTERICのクロックケーブル7N-DA6100II BNCです(笑)

DA6100Ⅱはクロックケーブルとしては最高峰の1つとは聞いていたのですが、その余りの価格と『エソのケーブルはハイ上がり』というイメージから敬遠していました。実際に聴いたことのあるエソのケーブルはやっぱり以前のVRDSの音がする気がしましたし。
ついでに最高峰と言っても実際の所クロックケーブルで良い評判なんてエソかヨルマくらいしか聞きませんが…。


でもまぁ、聴けるものなら聴いておくのは良いことでしょう。 
というのも、私はクロックケーブルで音質が変わることにイマイチ懐疑的なのです。
…いや、変わるでしょう。
絶対変わりますよ。
それは分かっているのです。が、どうにもうちのケーブル3本では違いが分からないんですよね。
駄耳か…(;´Д`)

というかですね。ケーブルをあれこれやる前にそもそもインピーダンスマッチングをやらないと意味が無いのでは?とか思うわけですよ。
あとは空いている端子に終端抵抗を付けるとか。



しかし、とりあえずそれは間に合わないので、だったらいっそ一番良いケーブルにしてみれば変わるだろう!ということでお借りしてみることに。
聴くだけならタダですし(笑)



P1060544.jpg
シルバーが美しいケーブルです。

P1060543.jpg

このケーブルを視聴の最初に持ってきたのは、今回お借りしたケーブrの中でクロックが最もシステムの根っこに近いと思ったから。
ここを良い物にしておくことで、次からの試聴での差もよりクリアに理解できると思うのです。



さあ。いよいよ試聴です。

あ。
良かった…。
やっぱ違うわ。ほっ(笑)

最初にクロックを入れた時の効果が再び。
具体的には更に音像がまとまって立体的な音場に。
温度感と湿度感には特に変化なし。
クロックケーブルは純粋に精度の世界?でもGPS-10MH自体がドライという話も聞くし…。
まぁ、最上流付近でガッツリ色付けされないのは良いことでしょう。

いや、なかなかのもんです。7N-DA6100II。
それまで使っていたWIREWORLDやSTEREOVOXの倍くらいの効果でしょうか。


これでこれからの試聴がやりやすくなりそうです。



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: アクセサリー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/304-f918c1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。