FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

今年の抱負:PCオーディオを始める  

最近ニュースで一部でアナログが復活してきたというのがありました。
しかし全体で見ればCD→配信という流れは確定しています。

私もいつかは舵を切らなければなりません。
K-01Xを選んだ理由だってUSB DAC機能があるから。
しかもUSB再生時にも外部クロックが供給できるという。一度外部クロックを入れた音を聴いてしまうと、もうそれ無しではどんなにハード、ソフトを追い込んでも意味が無いと感じます。


いや、もちろんハードもソフトも大事ですよ?
今回は恒例のハード妄想です(笑)
現在使っているVAIOは最近妙に重いし、そもそもいらないソフトと設定の塊なのでオーディオ機器に繋ぐことすら躊躇するレベル。
始めるときにはそれなりの物で始めたい。



とは言え、私はハードもソフトも完全な素人。
ここは素直に出来合いのものを買ってしまうのが正解かとも思いますが、しかし金の力で解決というのはどうも美しくない…。(そもそもその力が無いのだけれど(^^ゞ)
やはり趣味の物だし自作が王道だよなぁ…。でもマックのほうが音が良いと言ってMACBOOK買うのだって同じことだよなぁ…、と とりあえずアキバへ(^^ゞ


向かうはとりあえずPCオーディオならここは外せないOLIOSPEC。
アルミ削り出し筐体のオーディオPC Ritmoを展開しているのです。

ritmo2-front-600.jpg
横幅がちょうどオーディオ機器くらいで質感もとても良い…。
筐体だけでなくマザーボードなども業務用のシンプルなものを使ったりしているそうです。
オプションでFIDELIXの外部電源、全く同じカタチのアルミ削り出し外付けHDDケース(?)もあり、お金さえあればもうこれが正解でしょう。
ただ、そうやって電源、HDDケース、ドライブを足していくとスマートさは失われてしまいますが。ラックの裏なんて酷いことになりそう。今ですらかなりのたくっているのに。
そもそもうちの場合は棚板が足りません。出来ればクロックの脇辺りにちょこんと置きたいところ。
…そしてそういう小さくて音が良くてさらに安いのが無いものかと期待して来たのは秘密です(笑)


Ritmoにはミニという製品もあるのですが、これはOliospecオリジナルの削りだしケースではないとのこと。
さらにマザーボードもNUCという規格になるので普通の市販品。
いっそ別のケースで組んでしまうのも良いんじゃない?とはOliospecの中の人。
確かにRitmoにするメリットはオリジナルのケースとマザーボードだけかも知れません。


で改めて見渡すと結構な数のケースがあるもんですな。
特にNUCケースはファンレスが基本なのか、アルミ削り出しケースがほとんどで これで十分なんじゃ?と思えるものが沢山。むしろメインPCをこちらにしたいくらいのカッコ良さです。
しかもNUCは消費電力も極小。
ウルトラブックのデスクトップ版という位置付けなのでしょうけど、消費電力が小さいというのは確実に音に効くはず。
お財布にも優しい。


そんなNUCケースの中でも気になったのがこれ。
d3nu2-ir-25bf.jpg
デザインはドイツ。
掌に乗るサイズ(114 (D) x 170 (W) x 67 (H) mm)ながらケースだけの状態でもかなりずっしり。
フロントパネルはうっすら青みがかった半艶(に店内では見えましたがホントのところは写真どおりの黒?)
質感は素晴らしいです。

d3nu2-r.jpg
さらに気に入ったのがこの背面。
ステン(かな?)のバックパネル。
これはNUCマザーの端子位置が変わっても対応できるようにという配慮かららしいのですが、PCに限らず「なんで筐体をアルミで造っておいて一番影響ありそうな端子周りが鉄なんだ!?」という私の憤りに答えてくれています!(でもステンだった場合、磁石にくっつくことも…(^^ゞ)
1つ気になるのはUSBが3.0だということくらい。USB3.0は速度が出る分 ノイズも多いとかなんとか…。
でもNUCを使う以上USB3.0の付いていないマザーなんてないし。


そして気になるもう1台
7E30ofZHxCJDBjgV_setting_fff_1_90_end_500.jpg
ASUSの VivoPC VM62N
スペック的にはかなりのものですが、価格は多分安く収まりそう。
4K動画対応というのはどうでもいいのですが(笑)、BDを再生をK-01XでDA出来るというのはかなり魅力的。
(まぁ、上の2つでも出来るのですが。地デジを録画したBDだとどうなるんだろう?AACはPCM変換されて出力してくれるのでしょうか?)
そして何よりもオリジナルアプリでスマホをモニター代わりにして操作出来るのが魅力的。
同様の機能のアプリはいくつか在るんですが、どうもタッチパネルの微妙なズレがあるような気がします。
zQmBc2NBWvRJHhfI_setting_fff_1_90_end_500.jpg
背面端子も十分。
質感は店頭で要確認かな?

問題は横幅が190くらいあるのでクロックと並べては置けないこと。
こっちのデザインは個人的には可もなく不可もなくってとこだし、ラックの下にでも入れちゃえばいいかなぁ…。
真ん中が膨らんでなければなぁ…。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: オーディオ

thread: オーディオ - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

コメント

Raspberry PIもお忘れなく~

Akimitsu #e6mArcUg | URL
2015/01/19 00:22 | edit

〉Akimitsuさん

おお~、お久しぶりです!

Raspberry PIは存在は知っていたのですが、私のスキルではモノにならないと最初から除外していました。
でも改めて調べてみると何とかなるかもという気も。

今のところエソテリックのオリジナルソフトで行こうかと思っていたのでWindowsは確定っぽいですが、セカンドプレイヤーとしても面白そうですね。

たび #4B33lOYw | URL
2015/01/19 19:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/310-959fc33a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター