FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

LINK LINK LINK  

最近久しぶりにキャロライン・ヘンダーソンのMADE IN EUROPE を聴き直したのですが、やっぱりこのStuntってレーベルは音が良い。
私はキャロラインのDON'T EXPLAINというSACDも所有しているのですが、これなんてもう超絶生々しい。
もう廃盤なのか、検索しても引っかからないので、StuntはSACDをやらないのだろうか…。残念。
それ以外でもSACDは見つけたときに買わないとあとあと悔やみますね…。私はマイケルのBADを買いそびれて涙目です。

話は戻ってMADE IN EUROPE
このCDの中で一番のお気に入りのリベルタンゴですが、この曲はベースも素敵。
ってことで探してみるとあるじゃないですか~。このベーシスト、Anders Christensenのリーダー作。
ついでにレーベルもStuntと来たもんだ。
475.jpg
DEAR SOMEONE
内容はジャケ同様洒落たもの。
リベルタンゴのようなオーディオ的感官を求めるとちょっと肩透かしかも。
でもなかなかの良盤です。



しかしこのジャケ

「アレ」に似てますな。







アレ、とはもちろんコレ
697.jpg
FREEWHWWLIN'
今更説明は不要ですね。
ちなみにこれもSACDで出てます。




そしてさらに似たジャケつながり






once.jpg
Once: Music from the Motion Picture
映画「ONCE ダブリンの街角で」のサントラ
主演のグレン・ハンサードはthe framesのボーカル、ヒロインのマルケタ・イルグロヴァも同様に現役のミュージシャン。
この映画とサントラは良く行く美容室のお兄さんに教えてもらいました。
このお兄さん、イギリスで修行してきたそうなのですが、音楽好き・オーディオも好き・美味しいもの好き・最近家を建て始めた、と共通点いっぱいで平日に行くとついつい長居してしまいます。毎回毎回髪を切っている時間よりその後の雑談の時間の方が長いという…(笑)
映画の方もしみじみとした良い作品です。
スポンサーサイト

category: ソフト

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/33-ae9b540e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター