無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

気になる機械…  

コーヒーを飲みながら音楽を聴く。
至福のひと時ですねぇ。

一部の方はコーヒーよりアルコールですが(笑)
私の場合は酒が入ると認知能力がダダ下がりなので酒は控えめで。


そんな欠かせないコーヒー。
私は最近近所のコーヒー問屋というお店を利用しています。
ここは豆の種類が多い&買った生豆をその場で焙煎してくれる&安い!(笑)
焙煎まではとても手を出せないと思っていたところに手が届く素敵なお店です。

そんなこんなの敷居が高い焙煎なのですが、最近気になるものが。
the-roast_001.jpgPanasonic The Roast
カッコいい。
個人用の焙煎機自体は昔からあるのですが、これの面白いのは『豆も届けてくれて、その豆に合わせた焙煎プログラムも用意してある』というところ。



この焙煎士さんが言うにはコーヒーは『生豆7:焙煎2:その他1』とのこと。

マジか…!?
確かに豆ごとに味は変わる。
焙煎度合いでも全く別の豆かってくらい変わる。
でも…淹れ方でも全く別物じゃないですか?


さらに言えば
焙煎してからの時間経過でも激変だし
挽き方でも激変だし
どんな器で飲むかでも激変だし
飲んだ時の温度でも激変ですよね…。


オーディオに例えるなら
どんなソースを(豆)
どんなハードで(焙煎)
鳴らすのか?

で、
部屋は?
電源&アクセは?
音量は?

ってくらいの変化量だと思うんですよ。
そりゃ元のソースの演奏と録音が悪くちゃどうしようもないですし、
AVALONで聴くのか、JBLで聴くのかでも全く別の音楽です。

でもそれ以外の影響も甚大なものがありますよね。


自分が飲んでいるこのコーヒーは本当にこの味で良いのだろうか?
パラメーター多すぎて全く分かりません。


届けてくれる豆もクオリティは高いのでしょうけどちと高い。
焙煎機も勿論高い(;´Д`)

ちょっと手が出せません…。というか、覚悟が足りてません。
でも気になる(笑)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
スポンサーサイト

category: おいしいもの

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/369-115e50f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。