無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

土屋鞄のランドセル  

私が子供の頃は黒と赤の2色だけだったランドセルも最近は一体何色あるんだ?というくらいのカラフルさ。
さらにはステッチやらスワロフスキー(っぽいの)が埋め込まれていたりともう何でもアリです。

子供は小さな女の子らしく『ピンク!ピンク!』と言っていますが、
(チラシを見ながら)
「どれがいいの?」
「これ!お姫様みたい!」

「…ダメ。」


とてもじゃありませんが、こんなキラキラしたランドセルを6年間も見続けられる気がしません。(個人的な見解です)
これはパパ権を発動してさっさと買ってしまわなければ…!

ということで、今更ながら毎年争奪戦になるという土屋鞄のサイトを見てみると…
あれ?ある。
色や種類ごとに受付期間をずらしているからなのか、最近はそこまででもないのか。

子供が欲しいピンクもあります。
と言っても裏地がピンクなだけで表は茶色ですが。しめしめ。


「パパはこれがすごく可愛いと思うなぁ~」
「ん~…」
「お姉さんぽくて素敵だと思うなぁ~」
「じゃあこれでもいいよ。」
よっしゃ!(笑)


ってことで届いたランドセル。
P1070443.jpg
こども用らしく通常よりも可愛らしい段ボール

P1070449.jpg
バッグ用バッグ?(^-^;
でもこういう小さな演出が嬉しい。

P1070452.jpg
ピンクのステッチもあってかなり紫っぽく見えます。

ran_c_124_pc_01.jpg
こちらはメーカーサイトから。
もっと茶色だし ピンクももうちょっと落ち着いた色に見えますが、…光の加減か?

まぁ、個人的にはこれも嫌いではありませんし、子供も可愛いと喜んでくれたのでまぁ結果オーライです。



このランドセル、造りや出来自体は全く心配していなかったのですが、それよりも驚いたのが…軽い!
え?私らが子供の時ってもっと重かったと思うけど…。大人になって力が付いたから…だけではなさそうな。
というか、天使の〇と持った感じ変わらないような。(でも調べてみたら土屋鞄の方が150~200gくらい重いらしい)

ちょっと高かったけど…と言っても天使の〇とかと5千~1万円程度しか違いません。(まぁ10万を軽く超えるのもラインナップされてますが)
そしてモノとして十分な満足感。

何より、これで私の目が潰れることは無くなりました(笑)
3歳違いの次女は強情で好きな色を譲ってくれなさそうなので、とりあえず3年安いので誤魔化してからこれをお下がりで使えたら…。
長女よ、頼むから壊してくれるな…!(笑)



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ
スポンサーサイト

category: 子ども

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/371-a6b6654d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター