FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リア用アンプ入れ替えました TEAC AX-501  

リア用のアンプを入れ替えました。
今までリア用のアンプはAVアンプ SONY TA-DA5400ESのアナログ入力(Front LR)を使っていました。
フロントの方が出力が大きい・音が良いって訳ではないのですが、リアだとちょっと音出したいだけのゲーム(HDMI)やレコーダーに使えないんです。単なるリア用パワーアンプ+2ch専用AVアンプという使い方です。

しかし5400もそろそろ寿命なのか私の設定が間違っているのか、
・バイアンプ可能のフロントA・Bのそれぞれ片chづつから音が途切れることがある。(幸いLR逆なので音は出せる)
・すげー熱くなる。(これは元々)
・今はソファ後ろ、ラック天板に置いてあるのでルームチューンに邪魔。
ということもあり、思い切って入れ替えを検討していました。

今回求める条件としては
・AVプリからシアター用・ゲーム他諸々用の2系統出力することになるので入力が2系統以上あり、簡単に切り替えられること。(なので単純なパワーアンプは不可)
・消費電力が少ない・熱くならない・寝起きが良いこと。(音質最優先でありつつ単純に音質だけでは選べない)
・小さい。
等があります。

で、見付けたのがコレ、 TEAC AX-501。
P1070691.jpg
290 (W) x 264 (D)x 81.2 (H)
横幅A4ノートくらいの小さなデジタルプリメイン。88W/ch。
以前の製品ではice powerを使っていたと思うのですが、これはABLETECを採用しているみたいです。
ネット上のレビューでは真面目で駆動力もあるが面白みがない、みたいなのが見られましたが、まぁシアター用途でブックシェルフを鳴らすには正解かな?と。
ええ、音も聴かずに買ってしまいましたよ。
でもいいんです。だってカッコいいじゃないですかヽ(´▽`)/
天板だって板金ながらしっかりした厚みを感じさせますし(実際叩いても響かない)、この仕上げの良さにやられました。

P1070693.jpg
AVプリからのアナログ出力はXLR(シアター)・RCA(ゲーム等予定)各1系統づつなのでバランス入力は必須(5400はRCA入力しかないのでケーブル長を補うのも兼ねてXLR→RCA変換プラグを使ってました)
さらにオートパワーオフ機能付き(30分無信号。ただ、復帰は自動じゃないのでちょっと面倒)



ax-501-s_w_color.jpg
カラーはシルバーとブラックがあり迷いました。
実はシルバーの方が品があってカッコいい(安っぽくならないのは素晴らしいと思う)と思っているのですが、たまたま中古を見付けたので…(^^ゞ
でも届いてみるとブラックの凝縮感も思った以上に良いですね。
シアター用途なので目立たないってのも重要ですし。

あ。もちろんフロントのメーターの明かりは消すことが可能です。(リモコンからのみ?)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト

category: ハード

thread: ホームシアター - janre: 映画

tb: 0   cm: 2

コメント

タビさん こんばんは
TEAC AX-501かっこいいですね
自分も欲しくなってしまいました
いつか自分のサード?システムに入れたいですね
話は変わりますが明日1泊2日で長野、群馬をバイクツーリングしてきます
さらに6月からは鮎釣りが始まります
てなわけで、どれも極められない私です
では(^^)/~~~

リ〜 #- | URL
2017/05/27 20:51 | edit

>リ~さん

書斎のデスクトップに置いておきたいアンプですヽ(´▽`)/
音は相当硬くて真面目なのでLINNのIKEMIとかZIAのFUSIONみたいな柔らか滑らかな音のプレイヤーが合いそうです。

私も先日数年ぶりにバイクに乗りました。と言っても50CCのおもちゃみたいなオフ車ですが。
しかしそんなのでもやっぱり気持ちいいですね~。
いつかもう一度バイクが欲しいと思ってしまいました。

たび #4B33lOYw | URL
2017/05/30 23:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/380-a84ae4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。