FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

大反動  

最近節電のせいか音が良いような…。


さて。先日のAC Piller2がなかなか面白かったので電線病がちょっと再発してしまいました(^^ゞ
とは言えもともとちょっと気になる部分もあったからなんですが。


その気になる部分と言うのは信号系のケーブル。つまりスピーカーとインターコネクト。
全部ですなぁ…(^^ゞ


現用のケーブルは上流から
CDP→Pre
Stealth INDRA XLR HAL5555バージョン

Pre→Pow
Phonon XLR

Pow→SP
Stealth Cloude Nine

です。
インドラ5555があるというのはネットでは初めて白状しました(笑)
なんとなくドーピングみたいで後ろめたかったんですよね(^^ゞ

で、気になっているのはまさにそこ。
本当にこのケーブルを使っていてスキルが磨けるのか?
オーディオルーム建築前にリファレンスとなるケーブルにしておいた方が違いも良く分かるんじゃないか?


ついでにSPのCloude Nine。
このケーブル、空間の広さと自然さは気に入っているものの、一方で音像は大きくなりがち。
とはいえ時々もの凄い実在感・立体感のある音が出たりもします。…が、ほんの少しでも弄るとそれが失われ、元に戻しても帰ってこないと言う…(^^ゞ 使いこなし次第なんでしょうけど、スィートスポットが極端に狭いのかも。
結局使いこなしが出来てないだけではあるのですが、なんとなくボトルネックになっているような気がしないでもないのです。

む。
むむむ…。
む~~~~!
ということで、入れ替えてしまいました!!



代わりにやってきたのはリファレンスとの呼び声も高い STEREOVOXの BAL-600 と LSP-600c です。
スポンサーサイト

category: オーディオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/40-ecab1198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター