FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

オメガに行く  

ええ。
もちろんアンプでも時計でもありません(笑)


つくば市にあるジャズカフェ オメガ
http://www1.ocn.ne.jp/~omega/

職場の上司と行ってきました。



omega001.jpg
ジャズ喫茶らしからぬ和モダンな外見。
うちも和モダンで行こうと思っているので参考になります。

入り口で靴を脱ぎ、カウンターでコーヒーを注文してオーディオルームへ。



omega003.jpg
30畳ある部屋には
テクニクス SB-M10000
アバンギャルド DUO
タンノイ モニターゴールド
が。
明るい光が入り、このあたりもジャズ喫茶らしからぬ…。でも好み(笑)



omega002.jpg
約幅7.7m 長さ8m 最大高さ3.5mの部屋の梁を支えるための柱。
完全木造だそうで、木造でここまでの大空間が作れるんですね。
壁際のシルヴァンとアンクが気になります。有り無しで聴いてみたい…(笑)



ディスクはあまり多くないと言うことで、持ち込み推奨。
私が持ち込んだのは
Daniel Szabo Trio Meets Chris Potter / Contribution

とりあえずその時鳴らされていたアバンギャルドで。
個人宅(ではないが)で聴くアバンギャルドは初めて。期待が膨らみます。

だったんですが…
うーむ。
高域は素直ですが、下の解像度がちょっと…。
このアルバムはライブではありませんが、1曲目でハンガリーのピアニスト、ダニエル サボーがクリス ポッターに認められ、2曲目から対等のかけあいになっていく…という印象なのですが、このシステムではポッターのテナーばかりが目立ってしまった印象。


その後はタンノイで女性ボーカル。
…こっちの方が断然イイ。
古っぽい音色なんですが、軽やかで気持ちよい。適度な濃さも。
初めて見るSTWの効果もあるのでしょうけど、レンジもアバンギャルドより広いです。


そして一番楽しみにしていたテクニクス。
…上司の時間が無くて聴けませんでした(´Д`;)
次の楽しみに。



このジャズカフェ(ジャズ喫茶ではないですね。ロビーやテラスにまで席のあるジャズ喫茶なんてありません)、雰囲気も部屋も良かったです。
最近オーディオ雑誌を全く買ってなかったので知らなかったのですが、オーディオアクセサリー誌の取材も来たとか。
次回、建築士と同行してきます(´▽`)/
スポンサーサイト

category: オーディオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/45-efe5aac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター