fc2ブログ

無限多様の無限調和

主観まみれに客観を一滴…

今年2発目。 ペースがヤバいことに…。 DMR-ZR1  

去年は大物少なめ…とはいえ、年末に704S2を買ったばかりなのに…年明け早々(;´Д`)


でも年末にいきなり発表されて…

嬉しい驚きですが、全くの想定外。
分かっていれば704S2控えたのに。



迷いましたが…

でも仕方ない。
これは出たら買うと決めていました。予約完了。


DMR-ZR1
housing_img01_pc.jpg




BS4Kの22.2chをDolby ATMOSで聴けるとかトピックになるような機能はあるのですが、私が最も惹かれたのは
housing_img04_pc.jpg
『DP-UB9000をDACレス化。そしてデジタル電源強化』


私はHDMI時代にアナログ出力は不要と考えています。
私自身かつて DV-12S2 と DV-50sをCDプレイヤーとして使っていたので内蔵DACの需要があるのも分かるのですが、
それは当時 内臓DACがAVアンプを明確に上回っていたからで。
今やHDMIケーブル1本でロスレスやDSD、ATMOS、果てはAURO3Dまで送れる時代です、AURO3Dなんてフルスペックで13.1chですよ。対応のDAC&XLR/ RCA端子なんて積んだら一体どんな価格とサイズになるのか…、
本気でやって100万円ならそれでも買う人はいると思いますが、中途半端にプレイヤーとトランスポート、二兎を追って妥協するよりもデジタルトランスポートとして資源を集中してくれたのは非常に好印象ヽ(´▽`)/



UB9000はベースとなるプレイヤーをチューンして(開発は別々とは言ってますが)Japan Limitedにしているので、ベースモデルの頚木に縛られていたように感じていました。だって完全に新設計するなら全く別の箱にすれば良いんですから。コスト的に同じサイズにしたいのは分かりますが、それは妥協。LX800(とLX500の作りの違い)を見習えい。
むしろHDRトーンマッピングなどのソフト面がメインでハードはあくまでも『対策』の域を出ていないと感じました。
結果クオリティに満足出来ずすぐに手放してしまったわけで。

ZR1にしても筐体は流用なのでUB9000同等なのですが、上記電源環境の改善、さらにクロックの強化(UB9000比約15dB改善!)、USB&HDMIコンディショナー基盤直付け・HDMI&LAN端子周りの強化など、Japan Limitedはあくまでもベース。細かい改良を丁寧に積み重ねるところに私へのリベンジを挑んできたと取りました(笑) 受けて立たない訳にはいきません(何様だ)
もちろん『レコーダーであること』が最大のポイントだったのですが。



私は基本的に新発売には飛び付かない。(…付けない(-_-;))
特にレコーダーなんてそのうち値段が下がってから買えばよいと思っているのですが、これは行かざるを得ない。
というか、この機種は価格統制がされていて下がらないっぽい。DP-UB9000の価格がずっと10万円台後半で維持されていることから純粋にUB9000以上のトランスポートとしての価値は20万円くらい?となるとレコーダーとしての値段は13万くらい?
うん。これが20万切ることは絶対ないな…(^^ゞ
むしろUB9000と2台持ちすると考えたらクオリティ的にもケーブル的にもお得では!?

というか、今までのフラグシップレコーダーの出し値から考えれば、かなり頑張った価格設定だと思います。
筐体を流用したりアナログレスにしたりがコスト抑制にかなり効いているんでしょう。
さらに、これって初期ロットを逃すと次ロットがちゃんとあるのかという不安も…。
私は2012年にBZT9000、2017年にUBZ1を買っているので、2022年にZR1に行くのは5年スパンでちょうど良いタイミング。
でも9000からUBZ1は間に9300、9600があったのに対し、UBZ1からZR1までは何もなし。
クオリティを求める次の機種はあるのか…。次があるとしても8Kが完全に普及してから?
半導体不足もありますしロット的に次があるのかも不安。


とまぁ、色々ありますがね。
ずっと待っていたんですよ。
リファレンス足り得る4Kレコーダー。

もちろんリビングでなら4K放送を観ることは出来るのですが、やはり音が映像に追い付いていないというか。
メインシステムと無意識に比較して不満が募りますし、そもそも環境が腰を落ち着けては観させてくれません(^^ゞ


正直なところ、
・UB9000にダメ出ししてるのでクオリティは間違いなく上がるはずだけど怖い。(さらにカリカリの画になってたら…でも放送でならアリかも)
・なんでもかんでもHDRで送るような仕様だとプロジェクターに負荷がかかりそうで怖い。
・NetflixのATMOSが再生できるのか分からなくて怖い(BS4K 22.2ch をDolby MATに変換して送るのでNetflixもそうだと信じて…。というか、メーカーは製品サイトでもっとちゃんと開示すべき)
・8Kチューナー積んでないので製品寿命的に怖い(でももうこのクラスのレコーダーは出ない気がするし、仮に録画できてもHDDすぐ一杯になりそうだからいいか…)
・YouTubeが観れなくなったのがちょっと痛い(自分ではあまり観てないのですが、オフ会最強機能でした…)

とか色々懸念事項はありますが、しかしこれでやっとプロジェクターで4Kの自然ドキュメンタリーとかライブが観れる!!という誘惑には勝てませんでした…。
頼むぞ、ZR1。Panasonic。 マジで!マジだぞ !!



にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ にほんブログ村 PC家電ブログ ホームシアターへ

スポンサーサイト



category: ビジュアル

thread: ホームシアター - janre: 映画

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/458-78489a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター