FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

BONさんちに遊びに行く  

BONさんちに遊びに行ってきました。
今回は事前に「完成形」と伺っていたので、ワクワクしながらお邪魔しました。


震災後長らく沈黙を守っていたBONさんですが、震災前から&水面下で色々進行していたようで、前回から機器は大きく様変わりしています。


IMG_1245.jpg

CDTがソウルノート、AVアンプがLX83に。
電源落とした状態で写真撮ったらよく分かりませんね(^^ゞ


IMG_1247.jpg

フロント側。
ぱっと見では変わっていないのですが、出てくる音は毎回違っていて楽しませてくれます。


今回の音は全てにバランスの取れた再生でした。
先日からリファレンスにしているDaniel Szabo Trio Meets Chris Potter / Contributionもキチンとテナーとピアノトリオが掛け合いをやってます。 レンジは十分に広い。
高域の印象もうちに似てるかな?ちょっとアクセントはあるかも。
低域は若干控えめ。サブウーファーは映画だと確り効かせますが、音楽では隠し味程度。
これはメインソースがクラシックではないので正しいと思いました。
そして中域が充実している。
以前は各帯域がそれぞれ主張していたのですが、今回はそれが上手くまとまってフラットと感じられます。


BONさんの音を聴いて思うのは、音楽の肝は中域だということ。
今回はフラット指向になったので今までほどは目立ちませんが、しかし聴かせていただきながら毎回「中域から始めて上下に広げていくのと、広いところから始めて中域を充実させていくのとではどちらがやりやすいのだろう?」と考えてしまいます。


それにしても今回の音は正統派ですねぇ。
個人的には以前の一点突破型も好きですし、まとまっていると悔しいのでちょっと毒を落としてみたくなります(笑)

その毒についてはBONさんのブログにて。
(私は横で床に座っていたので良く分からないのです(笑))
スポンサーサイト

category: オーディオ

tb: 0   cm: 2

コメント

まいど!
先日はお疲れ様でした。


「完成型」宣言撤回します。
だって、タビさんの顔をみていたら‥
残念ながら‥なるほど、まだまだなんだと、思いました♪

毒毒ステレオボックスのインコネの音で、
何が足りないのか判りましたし。
(早速対策実行中)
次回こそは「すげ~」と言わせてみせます。




ボン #- | URL
2011/10/01 21:08 | edit

まいどです♪
いやいや、毎回唸らせられておりますです。


私のほうもあの比較大会から家に帰ってきてあれこれとっかえひっかえ(^^ゞ
と言っても控え選手がいないのですが…。
オークションにトラペが出てても競り負けたり(笑)

たび #4B33lOYw | URL
2011/10/04 15:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/52-5139203f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター