FC2ブログ

無限多様の無限調和

…要するにごった煮です。

朝日ウッドテック LIVE NATURAL  

前回の答え。
どちらも左側が無垢でした。
正直触ってみても違いは分かりません。
木目はどちらも左の方が好みですけどね。



さて、当初オーディオルームの床はシアターもやる関係でとにかく黒いものを!と思っていました。
となれば第一候補はウォルナット…なのですが、どうも私はこのウォルナットが好きでは無いのです。
いや、実際は好きなんですよ。
AVALONのウォルナットバール仕上げなんて究極に美しいと思いますし。
ただ、こういう複合フローリングに仕上げられたツルツルの艶有のフィニッシュってのはどうも…。
ウォルナットに合うのは浸透系のオイルフィニッシュでしょう!(まぁ、私は全てにおいてオイルフィニッシュの方が好きなんですが。)

さらに、ウォルナットは幅の広めの板を使った方が美しい。幅が狭いと木目が引き立ちません。
P1030473-2.jpg
こっちは通常のLIVE NATURAL

そしてこちらが広い方。EXTRA WIDE。
P1030472-1.jpg

どうでしょう?
僅かな差ではありますが、ワイドの方が木目が引き立ちます。
(ちなみに経年変化で木目がより浮き立ってくるそうです)

だったらワイドにすれば良いじゃん?という話もありますが、通常のLIVE NATURALが溝は加工で3枚で1ユニットなのに対して、Extra Wideの方は一枚一枚貼っていくため、単純にワイドの方が高いし施工手間賃もかかってしまうのです。工務店に入ってくる元々の賭け率も違うので、その差は決して無視できません。…というか、ワイドは無理(^^ゞ

さらにLimitedというシリーズもあり、こちらには理想的と言えるほどの黒さの
P1030477-1.jpg
ウェンジもあるのですが、やはりこちらも高いので無理です(^^ゞ
かなり好みの木材なんですけどね…。



好みと言えば、色々なサンプルを見ていく中で気になったのが、カリン。
20120110220450342.jpg
表情が豊かで美しいです。

このカリンを見るのも目的の一つ。
P1030476-1.jpg
HPで見る程には赤くはないかな?



さらにもう一つ目的の木が。
続きます。
スポンサーサイト

category: 建築・インテリア

thread: 家づくり日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://idic14.blog14.fc2.com/tb.php/76-1190391a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター